エイズ初期症状が出たのでHIV検査 → 


エイズの不安でノイローゼに

ちょっと保健所まで行く時間がないという方は自宅でエイズ検査をすることもできます。
家でするエイズ検査

HIVに感染すると、初期症状として2週間後くらいいインフルエンザのような風邪の症状がでてきます。管理人も熱はないのですが、喉が痛くて、軽い頭痛があります。さらに軽い筋肉痛です。
「もしかしたらエイズになったのかも!?」
実は言うと、エイズになってもおかしくないような心当たりが1つあります。本当に不安になってきました。さらに体調の悪い日が続いています。だんだんとエイズに感染したという気持ちが膨らんできました。将来を暗澹たる思いで見つめ、やる気がだんだんと出てこなくなりました。後悔の気持ちもいっぱいです。

エイズという言葉を毎日検索してしまいます。エイズ関連の掲示板から、エイズに感染してなくなってしまった夜の仕事をしている人のブログなど、本当にたくさんのエイズ関連のホームページを見ました。ですが、不安は解消されることなく、ますますエイズに感染したという気持ちが強くなるばかりです。エイズのことで頭がいっぱいになってきたので、苦しい日々を送っています。

保健所では無料でエイズ検査をすることができます。
(もし本当にエイズに感染していることがわかったらどうしよう・・・)
こんな不安な気持ちがいっぱいです。自分がエイズとわかるぐらいなら保健所に行かないほうがまだマシだ!とも考えました。ですが、やはりもし本当にエイズに感染しているなら、早めに薬を飲んだ方が、少しでも寿命が長くなると考え勇気を振り絞って保健所に行きました。

前置きが長くなりましたが、当ホームページでは、エイズに関する基礎知識と実際に保健所に行った、管理人の体験談で作られています。エイズ感染の疑いがある方、エイズについてもっと詳しく知りたい方はぜひご利用ください。